会社、やめた。。。

先日、会社やめた。

 

みなさんはどう感じる?

『やめるなんて根性がない』

『半年で会社をやめるなんて社会不適合だ』

『有名上場企業をやめるなんて勿体無い』

ほとんどの方がこのように感じるのでは。

 

その一方で心の中では自分も仕事やめたいなーと感じていると思う。なぜか。そもそもなぜ仕事をしているのか。

 

『お金を稼ぐため』

 

ほとんどの人がこう答えるとう。

一旦冷静に考えてみよう。

一年の労働時間

1日9時間(8時間プラス残業1時間)× 20日(1ヶ月の営業日数)× 12ヶ月=2,160時間(年)

1年の活動時間

8,760(365日×24時間) – 1年間の睡眠時間(1日平均7時間で考えると2,555時間)=6,205時間

人生の約3分の1は労働時間

 

22歳(新卒ストレートで入った場合)から65歳=43年

2,160 × 43 = 92,880(時間)

 

冷静に考えてめちゃくちゃ時間費やさない?

やりたくないのに仕事してたら人生の3分の1損。

やりたいことやろう。新卒で4月に会社に入り、多くの先輩社員をみてきたが、人生の無駄を費やしているようにしか見えなかった。

会社の指令でやりたくもないのに朝から晩まで英語の勉強させられるおじさん、ただただ数字を気にしているおじさん、権力を追い求めるおじさん。

こんな大人にはなりたくないと心から思った。

 

自分で稼ぎ抜く

 

これしかないと思う。僕は税理士を目指す。

将来的には、スタートアップを全面的にサポートできる会社を作りたい。まずは自分でスタートアップを税務会計からサポートできるように研鑽していく。

 

自らの戒めも含めこのブログに自己の研鑽を綴ろうと思う。

今後も資産形成について定期的に投資などについても発信していくが、これからは税金対策など少しマニアックなところも紹介していく次第である。

 

sato

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です